不人気な赤い奴~~チェリーバルブ

ネットで不人気と言えば、某アニメのアレなのだが、我が家の40cm水槽で不人気なのは、チェリーバルブさんである。

熱帯魚 チェリーバルブ 3cm

新品価格
¥150から
(2013/9/19 時点)

何でまた、あんなに不人気なんだろう?

スネールキラーとしての噂が災い?
導入経緯と不興を買う理由

そもそも、チェリーバルブさんを40cm水槽にお迎えした理由は、スネールがワンサカ発生しているから、なのだ。

スネール駆除に効果あり、という噂を聞きつけたので、家族には「スネール退治用に」と説明しちゃったわけ。

ところが、我が家のチェリーバルブさん、一向にスネール君に見向きもしない。

 

これが理由で「働き者じゃ無い!」と不興を買っているのである。

つまり、僕のせいだ。

 

その後、しっかりとチェリーバルブさんの濡れ衣を説明したのだけれど、一度定着してしまった噂は、なかなか解消できないらしい。

 

チェリーレッドシュリンプと同じ色が災い

我が家の人気者と言えば、新規加入の青コリ君と、最後の1匹になってしまったチェリーレッドシュリンプ君だ。

ところが、チェリーレッドシュリンプ君と割とよく似た色のチェリーバルブ君、色が被ることもあってか、ちっともありがたがられない。

 

「あっ、チェリーレッドシュリンプ……ちがった」

あまり表に出てこないチェリーレッドシュリンプと見間違いやすく、間違われてがっかりされるという始末。

ある意味哀れである。

 

スネール退治に効果は無いのか?

チェリーバルブはスネール退治に効果がある、と説明するどのサイトでも、個体差があるとは説明している。

そりゃ、人間だって好き嫌いがあるのだ。お魚にだって好き嫌いはあるに違いない。

 

で、我が家のチェリーバルブさん達はどうか?というと、潰したスネールなんかはツンツンするので、決して嫌いというわけでは無いようだ。

だが、生きているスネールを食べている感じもしない。この辺りは暫く様子見するしかないだろうな。

 

まあ、僕としては元気で居てくれればソレで十分満足なんですが。

今の水槽内の生体

30cm水槽

40cm水槽

ザリガニ : 1匹
ヒメダカ(稚魚) : 9匹
ヒメダカ : 6匹
アカヒレ : 6匹
ミナミヌマエビ : 13匹
チェリーレッドシュリンプ : 1匹
チェリーバルブ : 2匹
コリドラス・バレアトゥス : 2匹
アナカリス : 餌用 アナカリス : 1束
カボンバ : 1束
ウィローモス 

 

コメント