ミナミヌマエビさんとチェリーレッドシュリンプさんの交配

さて、今朝も40cm水槽のスネールと格闘してきた訳だが、あれ、なんであんなに増えるんだ!(怒
新品価格
¥1,299から
(2013/9/4 時点)
はぁ~それにしても、チェリーレッドシュリンプには癒やされる(笑
40cm水槽の近況
3日おきの水替え
水質も安定しているようだし、それ程頻繁に水替えしない方が良いのだが、それでも今朝、3日ぶりの水替え作業を行った。
理由は寧ろ、水替えよりもスネールの駆除だが。
新品価格
¥739から
(2013/9/4 時点)
駆除と言っても、アレだ。水替えに大活躍しているプロホースで一緒に吸い出してやるだけなのだが、大量に吸い出しているのに数日後には元に戻っているという状況の繰り返しだ。
スネールが大発生する理由は、正直特定し切れていないが、水質的には問題無さそうなので、富栄養化が問題なのだろう。

ぐぬぬぬぬ。

絶対に入れてやるぞ!生体兵器

……水替え頻度が多すぎるのも問題なんだよな。ただ、微妙に茶色くブラックウォーター状態になっているのが気になる。

ミナミヌマエビさん抱卵
写真には納められなかったが、ミナミヌマエビさんが抱卵している模様。
今のところ目視で確認出来たのは1匹のみだが、他にも抱卵している個体は居るかも。
新品価格
¥1,580から
(2013/9/4 時点)
ミナミヌマエビさん(シナヌマエビだと予想される)は、水槽に13匹いるのだが、最近購入した奴が抱卵しているのか、古くから居る個体が抱卵しているのかは分からない。
だが、これで増えてくれれば、という気はする。

チェリーレッドシュリンプさん抱卵
問題はこちらだ。
先日、抱卵が確認されてから放置していたが、今のところ順調に育っているようだ。……ただ、このチェリーさん♀の父親は誰だ!ってはな話になってくると、かなり微妙な感じ。

どうやらチェリーレッドシュリンプとミナミヌマエビは交配するらしいので、親父はミナミヌマエビのウチの誰かっぽいのだけれど、生まれてくる子供は、ミナミヌマエビっぽい姿になる模様。
聞く話によると、そもそもチェリーレッドシュリンプはシナヌマエビの変異種とかで、近しい種類なのだとか。
折角だから赤くなってくれないかなー等と願っているが、多分無駄だろう。

抱卵できるようになると、抱卵を繰り返すらしいので、近々チェリーさんの♂を買ってこなければ!

順調に育ってくれれば嬉しいなぁ。
そんなわけで、どうやらチェリーレッドシュリンプさんはミナミヌマエビとの交配をしたらしく、運が良ければ稚エビを拝めるかも知れない。

そうそう、忘れないように30cm水槽の近況も書いておこう。

30cm水槽の近況
こちらはひたすら食欲爆発のザリガニ、ザリ夫が君臨しているんだけど、やはり水替えは3日に1度くらいの間隔だ。
ザリガニと水替え
そろそろ立ち上げ2ヶ月も経つのだから、間隔を広げても良さそうな物だが、ザリ夫はとにかく水を汚す。
排泄物の多さにしても、エサの食べ方にしても(怒
新品価格
¥380から
(2013/9/4 時点)
ただ、色々なサイトを調べる限り、この頻度はちょっと高すぎるようだ。
1週間に1度くらいの交換頻度にしたいところだが……。掃除する度に大量の汚れがとれると(40cm水槽と比べて明らかに汚い)頻度を落とす気になれない。

……底砂、増やそうかな?

稚ヒメダカ達も順調のようで、水質なんかも問題無さそうな感じだ。
ヒメダカさんについて言えば、こちらの水槽の方が余程平和なのだが……。
水草を増やすか?
今のところ、カボンバとアナカリスは完全にザリ夫のエサになっていて、ほぼ残りも無くなってしまった。
追加で買ってくるべきか?

それでも水草を、というのであれば、どうやら別の種類を考えざる得ないようだ。

ネット調べると、グロッソスティグマなどを植えてザリガニ飼育をしていらっしゃる方も居るようだが……。
新品価格
¥598から
(2013/9/4 時点)
平気なのかな?ザリ夫に囓られそうだが。
ウィローモスはザリガニが成体になるとあまり食べないらしいと言うわさを聞いたが、本当だろうか?
新品価格
¥299から
(2013/9/4 時点)

まー、個体差もあるそうだから、色々試して見るしか無さそうだ。
……何だか、タイトルと関係なくなっちゃったな(汗
今の水槽内の生体
30cm水槽
40cm水槽
ザリガニ : 1匹
ヒメダカ(稚魚) : 9匹
ヒメダカ : 6匹
アカヒレ : 6匹
ミナミヌマエビ : 13匹
チェリーレッドシュリンプ : 1匹
アナカリス : 餌用 アナカリス : 1束
カボンバ : 1束
ウィローモス 




コメント