チェリーバルブさんをお迎えした

さて、スネール対策に効果あり!とかいう噂を真に受けて、冗談半分でチェリーバルブを購入してみた。

行き先はもちろん40cm水槽である。

チェリーバルブ(約3cm)<5匹>[生体]

新品価格
¥450から
(2013/9/9 時点)

本当なら3匹欲しかったのだが、2匹購入してきた。@88円 である。

チェリーバルブの飼育

チェリーバルブは、コイの仲間で、スリランカ出身らしい。

チェリーバルブの飼育条件はそれ程難しくは無いようだ。

まあ、価格からして比較的丈夫な種類だというのは想像が付くと思う。

体長は4~5cm程度になり、飼育水温は22~28℃程度。水質は弱酸性が好ましく、エサは人工飼料や生餌が良いとか。寿命は5年程度と比較的長い。

キョーリン UV赤虫 1枚

新品価格
¥380から
(2013/9/9 時点)

乾燥赤虫お徳用 22g

新品価格
¥640から
(2013/9/9 時点)

こんなのでもOKのようだ。

今のところ、メダカ用の餌でも問題無く食べているようだが、やっぱりもうちょっと別の種類の餌を用意する必要がある気が。

ほぼ、メダカと同じような環境で育てることは可能であるようだが、水温だけは気をつけなければ。意外に温暖な地域であれば、ヒーターを用意しなくても平気らしいんだけど。

40cm水槽の近況

そんなわけで、土曜日に水換え1/3を行った後、日曜日にチェリーバルブ2匹を追加。

水合わせはそれ程神経質にやらなかったのだけれど、当のチェリーバルブ達は平気だったようだ。

……そーいえば、スネール対策にはなるんだろうか?随分小さい個体(3cm程度)だったけど。まあ、暫くは様子を見るしかなさそうだが、潰したら食べるかも?

今の水槽内の生体

30cm水槽

40cm水槽

ザリガニ : 1匹
ヒメダカ(稚魚) : 9匹
ヒメダカ : 6匹
アカヒレ : 6匹
ミナミヌマエビ : 13匹
チェリーレッドシュリンプ : 1匹
チェリーバルブ : 2匹
コリドラス・バレアトゥス : 2匹
アナカリス : 餌用 アナカリス : 1束
カボンバ : 1束
ウィローモス 

 

コメント