脱走を企てるザリ夫と食糧事情

最近、ことある毎に30cm水槽から脱走を企てているのが、我が家で飼育しているザリガニのザリ夫である。

ざりがに (かがくのとも傑作集―どきどきしぜん)

新品価格
¥945から
(2013/10/1 時点)

そんなに30cm水槽が嫌なのか?!

……きっと嫌なんだろうな。

ザリガニの脱走

脱走するザリ夫でも書いたが、ザリガニはもともと脱走の名手だ。

スチロールフタ M水槽用

新品価格
¥278から
(2013/10/1 時点)

今朝も、こんな感じの蓋の切り欠きの部分からハサミだけ出していた。

きっと、「出してくれ~」というアピールなんだろうな。

 

しかし、30cm水槽とはいえ、ザリ夫の体長の倍近くの水深があるわけで、 それをどうやってのぼってくるのか?と、不思議になるくらい器用にのぼってくる。

 

蓋の角からはエアホースを突っ込んであるので、これを使っているのかな?と思ったが、そうでもなかった。実に器用だ(苦笑

 

ザリガニの隠れ家

脱走する理由の1つとして、30cm水槽の居心地が悪いことが上げられるだろう。

土管(トウ) S

新品価格
¥294から
(2013/10/1 時点)

もともとは、こんな感じの定番のアイテムを使っていたのだが、最近はザリ夫のボディサイズに対して土管が狭くなってしまった。そのせいか、時々は土管の中に潜んでは居るが、大抵外をうろついている状況。

陶器製アクセサリー 土管 中

新品価格
¥420から
(2013/10/1 時点)

いい加減、ワンサイズアップした方が良いかも?とは思っている。

 

ザリガニのエサ

最近、ザリ夫の餌の好みが変わってきたようで。

テトラ コリドラス 48g

新品価格
¥458から
(2013/10/1 時点)

現在、餌として与えているのは、このコリドラス用のタブレット。以前は喜んで食べたのだが、今では見向きもしない。

非常食用に、水草も入れてあるのだが、こちらも見向きもせず。

そして、以前は喜んで食べていたと思われるスネイルも、手を出さない。

ひかり ザリガニのエサ 50g

新品価格
¥134から
(2013/10/1 時点)

ちょっと前までは、コイツを与えていたのだけれど、使い切ってしまったので残念ながら品切れである。まあ、食べは悪かった気がするので、今回は見送りかな?

ジェックス パック DE ザリガニのえさ 70g

新品価格
¥165から
(2013/10/1 時点)

この辺りに手を出して見るか?と、考えているが、果たして食べてくれるのだろうか?

 

そろそろ水温が下がってきて活動も鈍くなってくる頃ではあるんだろうけれど、餌の食べが悪いのは少々心配である。

今の水槽内の生体

30cm水槽

40cm水槽

ザリガニ : 1匹
ヒメダカ(稚魚) : 6匹
ヒメダカ : 6匹
アカヒレ : 6匹
ミナミヌマエビ : 13匹?
チェリーレッドシュリンプ : 1匹?
チェリーバルブ : 2匹
コリドラス・バレアトゥス : 2匹
アナカリス : 餌用 アナカリス : 1束
カボンバ : 1束
ウィローモス 

 

コメント