アベニー・パファーをお迎えした!

魔が差したというか、本当に買ってきてしまった。
新品価格
¥1,320から
(2013/11/11 時点)
近所のホームセンターなどには売っていないので、随分探したが、とうとう見つけた。
そして、ついに買ってしまったというわけだ。
アベニー・パファー、40cm水槽で泳ぐ
アカヒレだとかヒメダカだとか、とにかく混泳状態で凄い事になっているのが、現在の我が家の40cm水槽である。
そんな中、ドボーンと突っ込まれたアベニーさん達3匹はどうなることやら……??
アベニー
相変わらず撮影に失敗しているが、一応、優雅に泳ぎ回っている模様。
後ろに映っているチェリーバルブ君が追いかけ回しているわけでは無いようだ(笑
 
アベニー・パファーの餌
ところで、早速問題発生。
我が家のアベニー君達、そもそもスネイル対策の一環というのもあって、導入に踏み切った。……のだが、スネイル君達には見向きもしないのだ。潰したスネイルですらつつかない(涙
こうなると、餌はどうしたらよいのか?と言う状況になってくる。
お腹が空けば、スネイルを食べるだろ、というのは少々乱暴に過ぎる。
新品価格
¥2,596から
(2013/11/11 時点)

アベニー・パファーの餌として一番メジャーなのが、この冷凍赤虫だ。
とにかく、生餌でないと食べない、ってなことが言われていて、増えているミナミヌマエビが犠牲になる可能性もかなり高そうだ。
だが、それも生き残ってくれたらの話で、多分、今のままだと餓死してしまう可能性が高い。
新品価格
¥598から
(2013/11/11 時点)

この手の人口餌でも結構食べるらしいのだが、それは慣れてからの話のようで。
大量発生しているスネイルが餌になってくれるのでは?と、思っていたのだけれども、赤虫を早速入手しなくてはダメのようだ。 
赤虫を手に入れても、食べてくれるかは不明なんだけど(涙
 
今の水槽内の生体
30cm水槽
40cm水槽
ザリガニ : 1匹
ヒメダカ(稚魚) : 6匹
ヒメダカ : 6匹
アカヒレ : 6匹
ミナミヌマエビ : 30匹
チェリーレッドシュリンプ : 1匹
チェリーバルブ : 2匹
コリドラス・バレアトゥス : 2匹
アベニー・パファー 3匹
アナカリス : 餌用 アナカリス : 1束
カボンバ : 1束
ウィローモス 



















コメント