次々と消えるチェリーレッドシュリンプの怪

一体何処へ!!

魚たちに食われているのを見かけたわけじゃなんだけど、18匹も居たチェリーレッドシュリンプは次々に居なくなり、今や一匹を見かけるかどうか、と言うレベルになってしまった。

ちなみに、一匹だけ救出したミナミヌマエビも見かけない。

エビが居なくなる理由

ちなみに、以前ちょっとだけ60cm水槽に住んでいたタモロコの所行だと思われているチェリーレッドシュリンプ失踪分も併せると6+17+1となり、24匹ものエビが姿を消している計算に。

 

だが、現在はシュリンプたちが口に入るほど大型の魚を飼っているわけでは無い。

 

消去法で考えれば、タモロコの犯行は不可能になったので、一緒に貪っていた可能性のあるアカヒレと、エビちゃん大好きなアベニーパファー君である。

犯人はオマエだー!

【純淡水フグ】アベニーパファー 1cm前後 5匹 【小型の貝を食べてくれます】

価格:1,124円
(2014/9/8時点)

以前、40cm水槽に暮らしていた時は、ミナミヌマエビを食べていた形跡はなかったから安心してたんだけど、今回は赤かったのがダメだったのかなぁ?

アベニーパファーは赤虫大好きなので、赤いものを追う性質があるとかないとかいう噂

餌認定されたシュリンプたちは、哀れ、餌食にorz

 

唯一生存していたミナミヌマエビも見当たらないところを見ると、エビは概ね餌認定されてしまっている模様。

 

……夜な夜な、アベニーパファーがエビを食べている可能性が高い。

加えて、現在の60cm水槽は隠れる所が40cm水槽よりも極端に少ない。逃げ場がなければ、貪り食われるだけの対象なのかもしれな。

当分はエビは見送りかなぁ。

飼うとすれば、もう少し大型の奴を選ぶしか無さそうである。

今の水槽内の生体
水槽
魚類
水草類
30cm水槽
ザリガニ : 1匹
ヒメダカ(稚魚) : 2匹
ミナミヌマエビ? : 1匹
アナカリス
40cm水槽
破棄
破棄
60cm水槽
アカヒレ :6匹
チェリーバルブ :2匹
コリドラス・バレアトゥス :2匹
オトシンクルス : 4匹
ゼブラオトシン: 1匹
アベニー・パファー : 2匹
ネオンテトラ : 7匹
アヌアビス・ナナ
アマゾンソード
ハイグロフィラ・ポリスペルマ

コメント