サイアミーズが60cm水槽で活躍中

前回、サイアミーズフライングフォックスを導入したというような話を書いた。

苔対策みたいな立ち位置だったのだけれど、その結果は……?

サイアミーズ・フライングフォックス

前回も書いたんだけど、コイ科の魚でタイ原産のお魚らしい。

▼サイアミーズフライングフォックス(約3cm)<5匹>【再入荷】【水槽/熱帯魚/観賞魚/飼育】【生体】【通販/販売】【アクアリウム】

価格:735円
(2014/12/2時点)

可愛い姿ではあるが……。

苔を食べる

雑食性が高く、苔をモリモリ食べることで、メンテナンスフィッシュ的な立ち位置に認識されることが多い模様。

でも、苔を食べるのは小さなウチだけで、生魚になって最大10cm程度の体長となると、苔の食べは悪くなる模様。

ちなみに、ニセモノを掴まされるケースもあるらしく、フライングフォックスやガラ・ルファなどがサイアミーズとして混同して売られていることもあるとか。

サイアミーズ

我が家のサイアミーズ君は、あっちこっちに生えたアオミドロや藍藻などを食べている模様。

こうやって見ると、60cm水槽は苔だらけだなorz

餌もよく食べる

まあ、苔だけで無くて熱帯魚用の餌を投下すると、こちらも競って食べる模様。

アグレッシブに動く姿は見てて飽きないが、こりゃ、すぐ大きくなりそうな予感(汗

 

アヌビアス・ナナが苔だらけ

とまあ、サイアミーズ君が頑張ってくれてはいるが、やっぱり苔の増殖には追いつかない模様。

(エビ・貝)ヤマトヌマエビ(10匹) 北海道・九州・沖縄航空便要保温

価格:550円
(2014/12/2時点)

苔の退治に効果があると言われているヤマトヌマエビも20匹程投入しているが、やっぱり追いつかない。

ナナ

こんな感じで、苔だらけのアヌビアス・ナナなのだが、新しい葉っぱが出てきてはいるので、生きてはいる模様。

ナナの葉っぱにはびっしりと苔が生え、サイアミーズやヤマトヌマエビが苔を食べると、中央の葉っぱのように黒くなってしまう。

 

効果があるんだか無いんだか(涙

 

まあ、サイアミーズ君の仕事っぷりには満足しているんだけど。

今の水槽内の生体

水槽

魚類

水草類

30cm水槽

ザリガニ : 1匹
ヒメダカ(稚魚) : 2匹
ミナミヌマエビ? : 1匹

アナカリス

40cm水槽

破棄

破棄

60cm水槽

アカヒレ :6匹
サイアミーズ・FF :2匹
チェリーレッドシュリンプ :10匹
ヤマトヌマエビ: 20匹
チェリーバルブ :2匹
コリドラス・バレアトゥス :2匹
コリドラス・パンダ:3匹
クーリーローチ:3匹
オトシンクルス : 4匹
ゼブラオトシン: 1匹
アベニー・パファー : 2匹
ネオンテトラ : 7匹

アヌアビス・ナナ

アマゾンソード

ハイグロフィラ・ポリスペルマ

オーストラリアン・ノチドメ

コメント