アカヒレさんお亡くなりに

一昨日のことである、息子が「お魚が浮いてる!」と報告してくれた。

見ると、アカヒレさんがお腹を上にプカプカと(涙)

丈夫さで定評のあるアカヒレさんだが、寄る年波には勝てなかったのだろうか??

アカヒレの寿命

コイ科コイ目のアカヒレだが、一般的な寿命は3~5年程度だと言われている。

(熱帯魚)ゴールデン・アカヒレ(10匹) 北海道・九州・沖縄航空便要保温

価格:980円
(2014/12/9時点)

お亡くなりになったのは、お腹がぱんぱんなメスではなく、ちょっとクロっぽくて小さめのオス1匹だったのだが……。

アカヒレ

色々写っている写真だが、手前のメスではなく、奥にひっそり映っている口の周りが赤っぽいアカヒレがお亡くなりになった。

 

去年から飼いだしたので、家に来てまだ1年とちょっと。寿命と言うには早い様に思う。

ただ、何かの病気だった感じでも無いので、ここの所の外気温低下が影響しているのかも知れない。

 

そう言えば、最後に残ったレッドチェリーシュリンプもお亡くなりになった模様なので、60cm水槽のミナミヌマエビの仲間は全滅っぽい。んー、エビには縁が無いのかなぁ。

今の水槽内の生体

水槽

魚類

水草類

30cm水槽

ザリガニ : 1匹
ヒメダカ(稚魚) : 2匹
ミナミヌマエビ? : 1匹

アナカリス

40cm水槽

破棄

破棄

60cm水槽

アカヒレ :5匹
サイアミーズ・FF :2匹
ヤマトヌマエビ: 20匹
チェリーバルブ :2匹
コリドラス・バレアトゥス :2匹
コリドラス・パンダ:3匹
クーリーローチ:3匹
オトシンクルス : 4匹
ゼブラオトシン: 1匹
アベニー・パファー : 2匹
ネオンテトラ : 7匹

アヌアビス・ナナ

アマゾンソード

ハイグロフィラ・ポリスペルマ

オーストラリアン・ノチドメ

コメント