エビが激減

我が家のメイン水槽である60cm水槽は、当初、ミナミヌマエビ、チェリーレッドシュリンプ、ヤマトヌマエビなどを色々導入したわけだが……、今どんなに探してもヤマトヌマエビ1匹しか見当たらない。

何故なんだー!!

喰われるエビ

ちょっと前の話だが、巨大化したサイアミーズ・フライングフォックスがエビを喰っていたシーンを目撃した。

既に10cm弱あるサイアミーズ君達は、コケとり兵器として期待できない。

……いや、観察していると口寂しい時はモフモフしている模様なので、必ずしもコケとりに役立たないと言うことでは無いようなんだけどね。

 

で、先日、そのサイアミーズ君が、半分くらいになったエビをつまんでいる様子が目撃された。

っていうか、した。

 

……まさか、生きている奴に手出ししてないよね?

 

チェリーレッドシュリンプは早いうちに全滅

ヤマトヌマエビ系の小さなチェリー君達は、死体も残さず消えてしまった。

何故だー!

 

色々調べたら水流がなにやら悪さをしている可能性があるとか無いとか。

また挑戦したいけれど、大きめの魚が増えてきたことを考えるとちょっと躊躇しちゃうね。

ヤマトヌマエビは徐々に

一方、ヤマトヌマエビはと言うと、何とか共存しているような感じだったんだけれども、1匹、また1匹と消えちゃった。

こちらも、上に書いたサイアミーズ君に囓られている奴以外は亡骸を見たことが無い。

一体どこに行ってしまったのか。

 

いま残った1匹だけを残して全滅である。

 

エビが難しいと言う話は余り聞かないのだけれど、残念ながらこの惨状(涙)

うーん、もう一度導入しなおそうかなぁ。

今の水槽内の生体

水槽

魚類

水草類

30cm水槽

破棄

破棄

40cm水槽

サワガニ :7匹

ハイグロフィラ・ポリスペルマ

60cm水槽

アカヒレ :4匹
サイアミーズ・FF :2匹
ヤマトヌマエビ: 1匹
チェリーバルブ :2匹
コリドラス・バレアトゥス :2匹
コリドラス・パンダ:3匹
クーリーローチ:3匹
オトシンクルス : 4匹
ゼブラオトシン: 1匹
アベニー・パファー : 1匹
ネオンテトラ : 5匹
リネロリカリア・ランケオラータ :1匹

アヌアビス・ナナ

アマゾンソード

ハイグロフィラ・ポリスペルマ

オーストラリアン・ノチドメ

コメント