60cm水槽の住人達

水槽にヒーターを設置して、加温する時期になってきたねー。

我が家で活躍しているのはスリーエスのヒーターである。

コトブキの信者というわけでは無いのだが、割とイイよー。

 

そんな事はさておき、我が家の60cm水槽には色々な魚が。

リネロリカリア・ランケオラータ

我が家のランケさん。

rannke

いやー、水槽が綺麗なときに撮影すべきだったんだけど(汗

 

良く、後ろに映っている流木やら手作りのドーム(エビ用)にぶら下がってハムハムやっている。

砂の上に散らばっているアカムシなんかはあまり好きでは無いのか、食べていない模様。

 

一匹だけしか飼っていないのだが、ヒゲが生えてこないところを見るとメスなのかも知れない。或いは単独で飼っているだけだから生えないのか?

 

最初に買ってきた時よりも、若干大きくなっている模様。餌の状態は悪くないみたいだけれど、ペアにしたいなーと、最近はちょっと思っている。

 

レッド・グラミー

2匹いる我が家のレッドグラミーさん。

10cm前後の大きさになっているので、成魚なんだろうなーとは思うけれど、オスかメスかはよく分からない。

レッドグラミー

アカムシを見つけると真っ先に寄ってくるのが彼(彼女?)

3匹になったアベニーさんたちを蹴散らしながら、チュルチュルとアカムシをつつく有り様はカワイイ。

そう言えば、最近になって餌をおねだりすることを覚えた模様。

近づくと、いつも餌を落とす一角をウロウロし始める。

 

一時期、攻撃的になった時期があって、ランケさんをツンツンしていたが、最近は落ち着いた模様。

噂に聞く修羅モードだろうか?

 

アベニー・パファー

アベニーさんは小さいので、スマホのカメラで追うのは大変である。

abe2

アベニー

レッドグラミーが興味を失ったアカムシを求めて、泳ぐアベニーさん。

レッドグラミー達は、水面にアカムシが浮かんでいるうちは、せっせと追い回すのだけれど、しばらくすると満足するのか、又別の理由なのか、見向きもしなくなる。

 

底の方に落ちたアカムシは、アベニー達がツンツンし、残ったものを物影から出てきた青コリ達が食べるのが定番になっている。

 

 

今の水槽内の生体

水槽

魚類

水草類

ボトル

チェリーレッドシュリンプ: 2匹

ミクロソリウム
ウィローモス

40cm水槽

サワガニ :2匹
ヨシノボリ?:3匹

ハイグロフィラ・ポリスペルマ

60cm水槽

アカヒレ :1匹
サイアミーズ・FF :1匹
チェリーバルブ :1匹
コリドラス・バレアトゥス :2匹
コリドラス・パンダ:3匹
クーリーローチ:3匹
オトシンクルス : 4匹
ゼブラオトシン: 1匹
アベニー・パファー : 3匹
ネオンテトラ : 1匹
シルバーチップ : 8匹
リネロリカリア・ランケオラータ :1匹

アヌアビス・ナナ

アマゾンソード

ハイグロフィラ・ポリスペルマ

オーストラリアン・ノチドメ

コメント